カメレオンクリーナー

持ち歩けるクリーナーができないか…

カメレオンクリーナー「アニマルスタンド」に続き、社内ではメガネケースに入ったままのメガネクロスを「持ち歩けるクリーナー」にできないか、と商品開発が進んでいた。
ある日、社員が持っていた猿のゴルフボール入れがヒントになり、一気に商品化が進んだ。
口を開けてクリーナーが出てくる、後ろに出ているヒモでクリーナーが引っ込む商品ができないか。
口からクリーナーが出ることから発想したのが「カメレオン」。その後一気にシリーズ展開し、各社からOEM商品としての引き合いが増加。

アニマルクリーナー動画